遺品整理のトラブルはこれで解決

大切な遺品を処分されないようにするためには…

老夫婦

身近な人が亡くなってしまった際に必ず直面しなければならないのが、遺品整理です。同じ家に住んでいるならまだしも、一人暮らしの親族などであれば、必ず誰かが遺品を整理しなければなりません。
遺族のみで作業を進めるのも骨が折れますが、だからと言って安易に業者呼んでしまうと、思いもよらない大切なものを勝手に処分されてしまうかもしれません。大切な遺品を守るために、効率的で効果的な遺品整理の仕方について考えてみましょう。

大切な遺品を把握する

遺品整理を進めるにあたり、まず大切なことは遺品として何が残されているかを把握することです。
遺品整理業者のメインのサービスは不用品(遺品)回収と買取ですが、依頼人となる遺族自身が「その部屋に何が残されているのか」を把握できていなければ、タンスの奥深くなどに眠っていた高価な物を、半ば盗まれるような形で回収されてしまうかもしれません。後で気がついたときには取り返しのつかないことになっているということにもなりかねません。
次に大切なのが、遺品の価値を知ることです。素人には価値の分かり辛い骨董品などが残されていた場合は要注意です。悪徳業者は後で高額な値段で転売することを狙って、本当の価値を伝えずにかなりの安価で買い取っていく場合があります。それが高額であればあるほど、後々トラブルに発展する場合もありますので注意が必要です。
このようなことを防ぐためには、業者に作業を依頼する前に、ある程度自分たちでも遺品に目を通しておくことが重要です。遺品とその価値を事前に把握しておけば、処分して欲しくない物は事前に自分たちで仕分けしておくことも容易です。一度業者に処分されてしまった後では、取り返しのつかないことが大半です。元の持ち主とはもうコミュニケーションの取れない遺品だからこそ、整理は慎重に進めましょう。

  • 不法投棄

    遺品を不法投棄する業者がいます

    遺品整理をするために業者を探していると、思いのほか料金の安い業者も多く、驚いたことがある方も少なくないのではないでしょうか。遺品整理は思った以上に手間のかかる作業…

    詳細を読む

  • 悪質な業者

    遺品の不当買取とその対処法

    遺品整理を業者に頼んだ場合、そのサービスのメインとなる作業が遺品や不用品(遺品)の処分や買取業務です。家具などの大きなものから故人のタンスや机の中などの細々した物…

    詳細を読む

  • お金

    遺品整理で高額請求された場合

    親族や友人だけで処分を進めようとすると、案外手間がかかり、大変な作業になってしまう遺品整理。インターネットで少し調べてみると、便利な業者が多数ヒットしますので、そ…

    詳細を読む

ニュース

2016/12/20
大切な遺品を処分されないようにするためには…を更新しました。
2016/12/20
遺品を不法投棄する業者がいますを更新しました。
2016/12/20
遺品の不当買取とその対処法を更新しました。
2016/12/20
遺品整理で高額請求された場合を更新しました。

記事一覧へ